2014年07月30日

昇仙峡・仙娥滝(山梨県甲府市)は、『日本一の渓谷美』といわれる昇仙峡にある滝!

仙娥滝(落差30m)は、昇仙峡(山梨県甲府市)にある滝です。昇仙峡は、富士川の支流、荒川上流にある渓谷のことで、『日本一の渓谷美』といわれることもある場所です。深緑・紅葉シーズンが人気ですが、口コミだと冬の景色も素晴らしいとのことです。


続きを読む
posted by とる at 07:14 | 滝の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

天人峡・羽衣の滝(北海道東川町)は、7段の滝の途中で2つの沢が合流している珍しい滝!

天人峡は、北海道・大雪山国立公園の北西部にある峡谷です。この羽衣の滝にある、『羽衣の滝(落差270m)』は、7段の滝の途中で2つの沢が合流している珍しい滝です。諸説あるようですが、日本第二位の滝といわれています。なお、天人峡には小さいながらも『敷島の滝(落差20m)』もあり、水量の多さから『東洋のナイアガラ』と呼ばれていたりします。『羽衣の滝』は、天人峡温泉に近くにあることから、温泉街からの滝への散策路が整備されています。ただし、2013年に土砂崩れにより、滝に向かう遊歩道は通行止めになっているそうです(2014年7月現在)。


続きを読む
posted by とる at 07:33 | 滝の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

層雲峡・銀河の滝と流星の滝(北海道上川町)は、一度は見ておきたい絶景スポット!

層雲峡は、北海道上川町にある峡谷です。大雪山国立公園にあり、石狩川の上流部にあります。この層雲峡にある、『銀河の滝(左側:落差120m)』と『流星の滝(右側:落差90m)』は、一度見ておきたい滝といえます。何か日本の風景とは思えない場所です。なお、2つの滝を同時に見るには、国道39号銀河トンネル入口横から旧道に入ったところの駐車場の背後の山を20分ほど登ったところに『双瀑台(展望台)』まで行く必要があります。


続きを読む
posted by とる at 07:13 | 滝の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

菊池渓谷(熊本県菊池市)は、原生林に覆われた渓谷美を楽しめる!

菊池渓谷は、熊本県の菊池川上流にある渓谷で、阿蘇市と菊池市にまたがっているそうです。『渓谷美の極致』とも言われるほどで、原生林に覆われた景観を維持しているそうです。菊池温泉などの開発に伴って有名になった場所らしく、レジャー開発とかあまりされていないみたい。逆に純粋な原生林の渓谷を楽しめる場所ともいえます。


続きを読む
posted by とる at 07:51 | 渓流・渓谷の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高千穂峡・真名井の滝(宮崎県高千穂町)は、ボートに乗って見てみたい!

九州の絶景スポットといえば、高千穂峡・真名井の滝があります。高千穂峡は、宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井にある五ヶ瀬川にかかる峡谷で、国の名勝に指定されています。『真名井の滝』は、日本の滝百選の1つになるそうです。火山噴火により溶岩が噴出し、それが冷えてて固まって、寝食されたのが高千穂峡なんですよね!両岸の断崖絶壁といい、独特な雰囲気がある場所です。


続きを読む
posted by とる at 07:32 | 滝の名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。