2014年07月31日

かやぶきの里北村(京都府美山町)は、茅葺き民家が現存する日本の原風景が残る場所!

京都の隠れ観光スポットといえば、『かやぶきの里北村(京都府南丹市美山町北)』です。茅葺き屋根の民家が現存する、日本の原風景が残る場所です。美山町内には、数多くの茅葺き民家(50戸くらい)があり、中でも知井地区の『北』集落には、約2/3(38棟)があるそうです。毎年、春と秋に一斉放水訓練をしていて、観光イベントみたいになっていたりします。。




かやぶきの里 『京都 美山町北』

http://youtu.be/E31tZMWTQrA

●アクセス方法
電車・バス:JR園部・JR日吉・JR和知駅から、南丹市営バス!JR京都からJR園部まで(快速で約35分)。
車:国道162号線・安掛交差点から東へ約6キロ

●地図


●詳細
京都美山 かやぶきの里北村
京都 美山ナビ | 日本の原風景が残る山里、美山町の観光情報サイト

【楽天トラベルの観光案内サイト】日本国内の観光スポット2.5万件を掲載!

posted by とる at 07:17 | 田園・田舎風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。